実技企画机上講習

2019/11/23(土)~24(日)【机上&実技】<登山ガイドを目指す方向け>無積雪期「安全管理(ロープワーク)」「危急時対応」「ルートガイディング」講習~神奈川県丹沢・大倉~

公益社団法人日本山岳ガイド協会認定「登山ガイド」を目指すための事前講習です
また、資格取得以外にも、スキルアップの為に一般登山者も参加可能です。


 

概要

日時 11/23(土)~24(日) 1泊2日
講師 山岳ガイド 下越田 功
集合場所 11/23 神奈川県山岳スポーツセンター前9:00
11/24 解散15:00
小田急線 渋沢駅より(02)倉行きバス約15分 終点下車 徒歩7分
かな中バス時刻料金サイト
開催場所 神奈川県山岳スポーツセンター 周辺
内容 ロープ技術(ロープ操作、固定ロープの方法、レスキューとロープ操作、ショートロープ講習)
緊急露営、自然解説技術 、無積雪期でのルートガイディング技術と歩行技術 、 セルフ・レスキュー 、 自然観察と解説 、読図 、危急時対応講習
参加費用 25,000円(保険料含む・当日現金払い)

*交通費、宿泊代は各自お支払いとなります。山岳スポーツセンター(宿泊代3,140円+研修室使用料160円)
*食事は付いておりませんので、各自ご用意願います。
1日目(昼食、夕食)
2日目(朝食、昼は行動食)
厨房
がありますので簡単な調理は可能です。(調理器具、食器、電子レンジ、湯沸かしポット等)

募集人数 6名(催行3名)
募集対象者 登山ガイドを目指している方、登山ガイドに興味がある方、一般の登山者も可能
当日の持ち物 1泊装備一式、
プレートコンパス、地形図(国土地理院1/25,000地図の「秦野」と「大山」の2枚を繋ぎ合わせる)、山と高原の地図1/50,000「丹沢」
ハーネス、ヘルメット、スリング(120cmを2本、60cmを2本、180cm以上1本、安環付HMSカラビナ2つ、ストレートカラビナ2つ以上、径8mmロープ30m、クライミンググローブ、ツェルト(3人用、受験しない方は一人用可)
防寒着、レインウェア等は必須。筆記用具をお持ちください。

※天候等によりコースが変更になる場合があります。

講師の紹介

下越田 功

公社)日本山岳ガイド協会 山岳ガイド
公社)日本山岳ガイド協会 特別委員会委員
日本山岳協会公認 山岳指導員・遭難対策常任委員
東京山岳ガイド協会 会長
環境省委託・自然公園指導員
神奈川県山岳連盟常任理事・遭難対策委員長
石井スポーツテクニカルアドバイザー

元海上自衛隊音楽隊から神奈川県警刑事へと異色な経歴あり。
石井スポーツテクニカルアドバイザーとして登山学校創設以来、講師として約15年にわたり指導、受講者は初心者から登山ガイドまで幅広く、会場はいつも笑いありの人気の講習会。
学校・企業・ツアー登山のガイドのほか、『山岳ガイド下越田功の登山講習会』を主宰し、実践的な実技講習も通年実施している。

ガイド・講習の条件

お申し込み前に必ずお読みいただき、同意のうえでお申し込みください。

詳細はこちら→ガイド・講習の条件

お申し込み方法

お申込みフォームよりお申込みください。

お申し込みはこちらから