実技企画

2019/12/21(土)【実技】場所変更・雪山講習ピッケル・アイゼンワーク(スノーシュー)~長野県諏訪郡・入笠山~

(12/21予定にしていた北横岳は、ロープウェイ点検修理延長で運休の為、場所を変更し入笠山に致しました)

雪山を登ってみたい方にお勧め!東京からアクセス抜群で雪山へ。
ゴンドラで一気に標高1,780mまで登ります。樹林帯や広い湿原を歩き、最後は登りで頂上へ!
頂上からは、富士山をはじめ八ヶ岳や南・中央・北アルプスなど360度の大パノラマの絶景を楽しめます。
湿原帯ではスノーシュー歩行、アイゼン、ピッケルの基本的な使用法、
装着から歩き方まで講習形式でしっかり学びながら楽しみます。

概要

日時 12/21(土) 日帰り
講師 山岳ガイド 下越田 功
登山ガイド 久保田  伸子
講師紹介ページ
集合場所 富士見パノラマリゾート山麓駅
ゴンドラチケット売り場前10:30
*ゴンドラチケット往復分を購入しておきましょう。<アクセス>
電車の場合:例
あすさ3号新宿駅7:30発(立川駅7:53発~八王子駅8:02発)~富士見駅9:43着下車
富士見駅より無料シャトルバス10:00発乗車~富士見パノラマリゾート前10:10着

自家用車の場合
中央自動車道諏訪南ICから7分・富士見パノラマリゾート駐車場へ駐車(無料・2000台)アクセスサイトをご確認くださいお帰りは、15:00発シャトルバス乗車を目途に行動する予定です。
開催場所 コンドラ山麓駅~山頂駅へ~入笠湿原~頂上~入笠湿原~コンドラ山頂駅~ゴンドラ山麓駅
内容 アイゼンの装着・歩き方、ピッケルの使い方を実践的に歩行。登り、下りなど安全歩行を身に付けます。スノーシューの装着、歩き方など。
参加費用  9,000円(保険料含・当日現金払い)集合場所までの交通費、ロープウェイ代、は含まれておりません。

*ロープウェイ代往復1,700円。
*スノーシューのレンタルは富士見パノラマリゾートにて2,000円。
*交通費は各自お支払いとなります。
*昼食はすぐ食べられる行動食をご用意願います。

募集人数 5名(催行2名)
募集対象者 これから雪山を始める方、雪山を基本から学びたい方、雪山を楽しみたい方
当日の持ち物 登山靴(10本か12本アイゼンが装着可能で靴底が固い靴、保温力が高い厳冬期用が望ましい)、
アイゼン(10本か12本できれば12本が望ましい)、
ピッケル(およそ55~60cm)、
トレッキングポール、
マウンテンジャケットとパンツ、
防寒着(フリース、ダウン、グロープ、インナーグローブ等)、
防寒用の帽子(ニット帽等)、
サングラス(ゴーグルでも代用可)、行動着、テルモス(保温力の高い水筒)、飲料水、行動食、ヘッドライト(予備電池を含む)、ザック(40~50L前後)あれば、目出し棒(ネックゲーター等)とスパッツ(アイゼンを装着するので厚地タイプが望ましい)スノーシューまたはワカンその他個人で必要とするもの(常備薬や保険証等)私物ビッケルレンタルあり(1,000円)
その他はご用意願います。

※天候等により内容が変更になる場合があります。

ガイド・講習の条件

お申し込み前に必ずお読みいただき、同意のうえでお申し込みください。

詳細はこちら→ガイド・講習の条件

お申し込み方法

お申込みフォームよりお申込みください。

お申し込みはこちらから