ニュース

2020/06/14(日)<更新>新型コロナウイルス 感染症対策について

◆自粛要請も解除されましたがまだまだ予断を許さない状況です。
日本山岳ガイド協会から発表されました
「新型コロナウイルス感染症対策のための業務再開ガイドライン」を
要約したものは下部に記載しました。

====ガイドライン=====
~日本山岳ガイド協会6/14更新~

・マスク使用
・5~7名まで/ガイド1名、
・行動時間4~6時間
・登山中は前後左右 1.5〜2m 程度の間隔
・行動中の登山用グローブの着用は任意
・登山ギアやカメラ・スマホなどの貸し借りを避ける
・行動食・飲料についても各自で用意
・行動中はモノの受け渡しを極力控える
・なるべく顔が向きあわない
・大きな声で会話しないなどの配慮
・登山道具の洗浄・消毒
・検温必須
・体調不調は不参加

もし参加にいたる場合には、
当日必ず検温
ガイドからお客様へお薬を渡しすることはNG
お薬やファーストエイド用品は必ず持参
確認事項チェックシートへのご記入が必須となります。

ほか
・マスク3~4枚
・ネックゲイター(バフ)
・サングラスやメガネ
・使い捨てのゴム、プラスチック手袋
・携帯トイレ
・ごみ袋(ジプロック可)

以上がお持ちいただく条件となっています。