ニュース実技企画

2020/12/20(日)【実技】雪山講習 ピッケル・アイゼンワーク(群馬県・谷川岳天神平)<催行・残有>

「雪山へ行ってみたいな~」
「雪山へ行ったけど、ちょっと不安・・・」

正しいアイゼンの履き方・歩き方、ピッケルの使い方など雪山の基礎知識を学び、
雪山の技術をしっかり身に付けましょう。


 

概要

日時 2020/12/20(日) 
講師 山岳ガイド 下越田 功
登山ガイド 久保田伸子
講師ガイドの紹介ページ
集合場所 1谷川岳ロープウェイ土合駅チケット売り場前  10:30  解散15:30

◎上越新幹線(東京8:04発〜上毛高原駅9:21着
バス「ゆびそ温泉・谷川岳ロープウエイ駅・宝川入口・湯の小屋」行き
上毛高原駅9:32発~水上駅9:57発~谷川岳ロープウェイ10:17
お車の方は、ロープウェイ駐車場をご利用ください。1,000円/日
集合場所までの交通手段をお知らせください。

最寄り駅上毛高原駅にて車でピックアップは満席となりました。

開催場所 谷川岳天神平
内容 アイゼンの装着・ピッケルの使い方、雪山の歩行、注意点など、基本的な雪山の知識を身に付けます。
参加費用 18,000円(当日現金払い)交通費、ロープウェイ代、は含まれておりません。

*ロープウェイ代往復2,100円
*昼食は、簡単に食べられる行動食をご用意願います。(パンなど

募集人数 7名(催行3名)
募集対象者 これから雪山を始める方、雪山を基本から学びたい方
当日の持ち物 登山靴(10本か12本アイゼンが装着可能で靴底が固い靴、保温力が高い厳冬期用が望ましい)、
アイゼン(10本か12本できれば12本が望ましい)、
ピッケル(およそ55~60cm)、
トレッキングポール、
マウンテンジャケットとパンツ、
防寒着(フリース、ダウン、グロープ、インナーグローブ等)、
防寒用の帽子(ニット帽等)、
サングラス(ゴーグルでも代用可)、行動着、テルモス(保温力の高い水筒)、飲料水、行動食、ヘッドライト(予備電池を含む)、ザック(40~50L前後)あれば、目出し棒(ネックゲーター等)とスパッツ(アイゼンを装着するので厚地タイプが望ましい)スノーシューまたはワカンその他個人で必要とするもの(常備薬や保険証等)
私物ビッケルレンタルあり(1,000円)
追加装備品(記載更新12/02)

ヘルメット、ハーネス、スリング(120cm×2本)、カラビナ(HMS安全環付カラビナスクリューゲート×2本、もご持参願います。(Link先ご参考)

※ご不明点はお気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。
※お申し込み時に、車・電車など現地までのアクセスをお知らせください。

LINEスタンプカード対象です。
※コロナウィルス感染対策

・集合時、検温・体調チェック表のご記入をお願います。
(非接触体温計をご用意しております)
・体調不調の際はご参加いただけません。
・密着しないよう気を配ります。
・マスク、消毒用品のご用意をお願いいたします。
・こちらでも対策をしておりますが各自で感染予防を意識してご参加願います。

※天候等により場所・内容が変更になる場合があります。

◆講習・ガイドの条件◆

お申し込み前に必ずお読みいただき、同意のうえでお申し込みください。

詳細はこちら→講習・ガイドの条件

◆お申し込み方法◆

お申込みフォームよりお申込みください。

お申し込みはこちらから